磐梯熱海温泉 華の湯

2018/07/06

磐梯熱海温泉 華の湯に泊まりました。ホテルに到着後 直ぐに温泉に入ることになったのですが、「松風館」 「華風館」 「離れ 松林亭」からなり

温泉は一階の「庭園露天風呂」に最上階の「展望ひのき大浴場」更に二つの貸し切り風呂「ランプの湯」と「露天風呂付き家族の湯」を合わせた、趣の異なる30種類のお風呂群。

まずは 大浴場は畳敷きで眺めの良い「北投石の湯」の他に「備長炭の湯」「トルマリンの湯」「黄土ゲルマニウムの寝湯」「真玉石の湯」の5つの癒しの湯があり、

露天風呂は美人の湯など30種類の癒し湯を1泊2日で全部入ろうとすると大変忙しい風呂巡りになりました。

夕食はとても美味しくまた 福島の日本酒も美味しくいただきました。朝食のバイキングもすばらしかったです。

仲居さんは、みなさん若く スタッフの方々は優しくしていただきました。また、この旅館に泊まりたいと思いました。紹介してくださった 小田切社長夫婦に感謝です。

2階のロビーの壁に掛かっている美人画を見て ビックリしました。なんと 友達の 美人画で有名な「鶴田 一郎」の絵です。この絵がこの旅館のシンボルだそうです。

絵の題名は 「おもてなし」 東京オリンピック誘致活動前から この絵は掛けられているそうです。 私は少し誇らしい気持ちになりました。

 

コメントは受け付けていません。