ホンダ「S600」

2018/03/04

隣の家のお兄さんは天気の良い 日曜日には必ずこの車で ドライブに出かけます。新しく幌(運転席のカバートップ)を買って着けたとのこと。

以前はどうしてオープンカーに 幌をつけるのかよく分からなかったが、今回 よくわかりました。ハードトップのままで、出かける時は良いのですが オープンにして

遠出すると、途中で雨が降って来ると 運転席が濡れてしまうので、雨が降り出したら幌を被せるのです。

S600は本田技研工業が1964年3月から 1965年12月まで製造・販売していたスポーツカーです。

S500の後継車としてFR・2シーターのオープンスポーツである。現在でもビンテージカーとして、一定の人気があります。とにかくカッコいい車です。

コメントは受け付けていません。