高幡不動尊

2017/10/26

久しぶりに、高幡不動尊の通称で知られている、金剛寺にお参りに行きました。このお寺は昔から家族でよくお参りに来ていました、子供たちの七五三のお参りもいつも このお寺でお世話になりましたので、とても 親近感があります。本尊は大日如来。高幡山明王院金剛寺だそうです。江戸時代、真言宗関東十一壇林の談義所として、多くの学僧を輩出している。以来、「高幡のお不動さん」と呼ばれ人々の信仰を集めており、毎月28日の縁日には多くの参拝客でにぎあいます。成田山新勝寺などとともに、関東三大不動の一つとされる。新撰組副長として活躍した土方歳三の菩提寺である縁から境内には土方歳三の銅像がある。都内有数のアジサイの名所としても知られ、6月上旬には境内奥の山には山アジサイが咲く。今日は菊の花を見に来ました。また 仁王門 不動堂は重要文化財である。五十塔 弁天池が大日堂 不動堂とともにあります。

 

コメントは受け付けていません。